緊急事態宣言解除後の対応について / 神奈川県横浜 / 株式会社ハマデン

電話番号:045-938-8560 メールフォーム

緊急事態宣言解除後の対応について

緊急事態宣言解除後の対応方針

令和2年5月26日

株式会社ハマデン

代表取締役 齋藤 実

 

株式会社ハマデンは緊急事態宣言解除を踏まえ、今後、下記のとおり対応します。

 

1.見直し期間

①令和2年5月26日~5月31日

全国の緊急事態宣言後の状況等を踏まえ、改めて見直しを検討する期間とする。

②令和2年6月1日~

近隣の感染者発生状況を踏まえ、2以降に掲げる行動指針を緩和する。

2.職場への出勤等

引き続き、在宅勤務(テレワーク)の奨励等、人との接触を低減する取組を推進する。

現場ごとに策定される感染拡大予防ガイドライン等を踏まえ、感染拡大防止のための取組を適切に行うよう心掛ける。

3.催物の開催について

①.全社的な大規模な催物の開催は、6月27日からとする。

②.開催にあたっては、以下を目安としつつ、適切な感染防止策の実施をする。

(1)社内会議室であれば5人以下、かつ窓を開放し十分間隔を空けて配置すること。

(2)社外であれば20人以下、かつ人と人との距離を十分確保すること。

③.②の人数に満たない打合せ等であっても、密閉された空間において大声での発声、又は近接した距離での会話等が想定されるような環境は避けるようにする。

4.就業時以外の外出等の行動について

①特定警戒都道府県への往来を避けるとともに、不要不急の都道府県をまたぐ移動を控えるようにする。

②これまでにクラスターが発生しているような施設や「三つの密」のある場所への外出を控えるようにする。

③国の専門家会議で示された感染拡大を予防する新しい生活様式の定着を心掛ける。

④これまでにクラスターが発生した特定の施設等については、引き続き足を運ばないことが望ましい。

キャバレー・ナイトクラブ等の接待を伴う飲食店、カラオケボックス、バー、ライブハウス、性風俗店、スポーツジム等

このページのトップに戻る